日常英会話のフレーズをcdで効率よく勉強してます!

英語が苦手でも

こんにちわ、私が英会話の勉強を始めたきっかけは
小学校のころに姉の友達に外国人の人がいて、
その人と姉が親しく話しているのを見てとてもうらやましく思ったことがあり、
自分もあんな風に外国人の友達を作って、英語で自由に話せたら
どんなに素晴らしいだろうと思ったからです。

 

でも自分が実際に中学校や高校などで英語を勉強するようになってみて、
【これで少しは自分で英語が話せる】なんて思えることって、
一度もありませんでした。
むしろ、どんどん英語に対するイメージが悪くなってしまって、
どちらかといえば英語は苦手科目になってしまっていました。

 

でも心の中では、あの頃抱いていた【英会話ができる事への憧れ】は
ずっと持っていたんですね。大学生になってから、もう一度自分なりに
英会話を勉強しなおして、日常英会話を使える程度には、なってみたいと思ったんです。

 

今は本当にいろんな種類の英会話教材もありますし、英会話教室も多いですから、
私もどれを選べばいいのかかなり迷ったんですが、
私には英会話の勉強に費やす事が出来るお金も全然ありません。
しかも、苦手意識もある英語の学習なので、限りなく効率的に、しかも
【日常英会話が話せるようになる】という一点に絞って、
一番最短距離で自分が英会話を身に着けることができる勉強方法を探したんです。

 

その時にいろいろ自分なりに調べて見つけたのが、
【ネイティブが日常英会話の中で使うフレーズを勉強する】ということだったんです。

 




たった60日で英語が話せる!?<七田式>

 

この勉強法を簡単に言ってしまえば、
【よく使われる日常英会話のフレーズを、CDで聞いて一定数覚えて確実に身に着けることが出来たら
日常的な英語を話すということはできる】ということなんですね。

 

いわば、日常英会話を使えるようになる、その為だけの勉強法ですから、
それからの私は日常英会話の中で使うフレーズをCDで繰り返し徹底して聞いて、
少しずつではありますが、CDから聞く日常英会話のフレーズを覚えていくことができ、
そして覚えたフレーズを使って英語で会話してみる、という事に集中することが出来ました。

 

今は、英語が苦手な私でも、少しずつ覚えたフレーズを積み重ねてきて、
簡単な日常英会話は使えるようになったこともあって、
昨年行った海外旅行先で使う程度の英語のやりとりは、出来るようになりました。

 

まだまだ本格的に話せるようになるには、英会話のフレーズを覚える勉強が必要だと思いますが、
実際に使うことができる日常英会話のフレーズを、CDで聞いて学習できるというのは、
とても効率がいいですし、初めて英会話を勉強する人にも良いきっかけになると思います。
とにかく【日常英会話を身に着けたい】という人に、参考にしてもらえたら、いいなと思います。